活動報告詳細

バックナンバー

選択してください

尾道みなと祭2019年4月28日

4月27、28日、尾道みなと祭が開催され、尾道青年会議所では地域活性化促進委員会・大前慶倫委員長の下、「ふれあい動物広場」、「VR体験」、「飲食ブース」を催し、多くのお客さまにご来場いただきました。

「ふれあい動物広場」では、かわいいひよこや、うさぎ、ヤギなど、間近で動物に餌をあげたり、触れ合ったりと、子どもたちは笑顔いっぱいで楽しんでいました。

受付には、ヘビもいて、初めて触ったり首にかけたりするなど、大人の皆さんも興味津々で参加いただきました。

「VR体験」では、ゴーグルを付けると、まるで本物の世界に飛び込んだような空間が広がります。その空間に、①~㉕の数字が浮かび上がり、どれだけ早く順番にタッチできるかを競っていくゲームを体験いただきました。

小さいお子さまも、ぐるぐるしながら一生懸命参加いただき、「面白かった!」というお声をたくさんいただきました。

天候にも恵まれ、多くのお客さまにご来場いただき、本当にありがとうございました。

尾道のひとと直接触れ合うことで、我々が何をすべきか、何を求められているかを考える貴重な時間となりました。

来年も乞うご期待ください!