arrow
我々(一社)尾道青年会議所は活動の基本を「奉仕」「修練」「友情」におき、会員は「明るい豊かな社会を築き上げる」事を共通の理想として活動を行っております。
Junior ChamberInternational Onomichi
JCライフ
理事長所信
こころ 〜Be Strong〜

2017年度 理事長 太田 雄介

入会パンフレットのダウンロード
かわいい尾道散策マップ

2016年事業

日本で一番子どもが元気なまち
活動指針
活動指針
OJC-ExtraLinks
公益社団法人日本青年会議所 中国地区 広島ブロック協議会
公益社団法人日本青年会議所
〈 過去の事業 〉

2015年事業

つろーてたんびゅう

2014年事業

尾道のいいね著名人

2013年事業

みらせん

2012年事業

シーサイドパレード2012

2011年事業

くるり・おのみち
尾道市役所
尾道市教育委員会
尾道観光協会
【くるり・おのみち】冊子制作と散策イベントの開催案内
dot
一般社団法人尾道青年会議所(手塚淳三理事長)・PEACEおのみち委員会(片岡彰一郎委員長)では、埋もれた尾道の歴史・文化を再発見・再認識する試みとして、【くるり・おのみち】と題した冊子の制作と、冊子と連動させた同タイトルの散策イベントを実施する事となりました。
 冊子は散策へと導くガイドブックの体裁をとっておりますが、ありきたりな観光ガイドブックとは大きく異なり、生粋の尾道人でも知り得なかったようなディープな情報が並び立ち、知られたスポットにあっても、違った角度からクローズアップするなど、尾道の〃深味〃に迫る仕様になっています。まさに〃尾道通〃への第一歩(入門編)ともいえるものです。
 冊子を基にした散策イベントでは、尾道通案内人と共に、駅前から浄土寺までの範囲に位置するピックアップ・スポットを巡りつつ、現地で更に深みにはまって頂こうという趣旨です。
冊子【くるり・おのみち】

A5版、42頁、表裏紙カラー、中面二色刷り

収録内容…尾道文化復古編(途絶えた尾道文化の復興をキーワードに、映画館・山手の文化住宅・三体みこしにアプローチ)
▽尾道歴史発掘編(尾道の裏観光へようこそ)
▽未来へ…(尾道学の提唱者で長年に亘って尾道研究をされて来た、元・文京学院大学教授の荒木正見先生に、温故知新をキーワードにした尾道の未来づくりへのヒントを寄稿頂きました)。その他、散策古地図、関連年表など収録。
※非売品で、散策イベント参加者に配布、以外は小中学校、図書館などへの寄贈。
また、啓文社の電子書籍販売サイト啓文社WOOK(http://keibunsha.wook.jp/)にて無償配布いたします。
くるり・おのみち
本件に関するお問い合わせ
尾道青年会議所PEACEおのみち委員会
担当・片岡 090-8069-1931
一般社団法人尾道青年会議所:JCI-Onomichi
Copyright 2007 Onomichi Junior Chamber,Inc. All rights reserved.