arrow
我々(一社)尾道青年会議所は活動の基本を「奉仕」「修練」「友情」におき、会員は「明るい豊かな社会を築き上げる」事を共通の理想として活動を行っております。
Junior ChamberInternational Onomichi
JCライフ
理事長所信
こころ 〜Be Strong〜

2017年度 理事長 太田 雄介

入会パンフレットのダウンロード
かわいい尾道散策マップ

2016年事業

日本で一番子どもが元気なまち
活動指針
活動指針
OJC-ExtraLinks
公益社団法人日本青年会議所 中国地区 広島ブロック協議会
公益社団法人日本青年会議所
〈 過去の事業 〉

2015年事業

つろーてたんびゅう

2014年事業

尾道のいいね著名人

2013年事業

みらせん

2012年事業

シーサイドパレード2012

2011年事業

くるり・おのみち
尾道市役所
尾道市教育委員会
尾道観光協会
2010年代活動指針 2010年代活動指針
dot
ビジョン

〜イノベーションを起こそう〜

我々が起こすイノベーションとは、技術革新ではなく、我々自身の経験や価値観を融合させ、そこから新しい境地を切り開くことである。我々は、時代の要請に応じ、時代に要求される組織でなければならない。そのためには、過去を知り、今を考え、将来を想い、情熱をもって行動する必要がある。   我々が動けば「まち」は変わる。イノベーションを起こそう。
尾道JCが目指す組織

〜尾道JCの存在意義を見つめ、
   社会に開けた公益性の高い組織にしよう〜

  • 結果のみを求めれば組織性が失われ、過程のみではまちづくりに対する説得力はない、結果にも過程にも一定の成果を求める組織になろう。
  • 全員で取り組む姿勢から、活動に説得力が生まれる、活動のひとつひとつに当事者意識を持とう。
  • 認めてもらう為の活動ではない、活動を続けることで求められる組織になろう。
尾道JAYCEEの行動基準
  • まちに出て、多くの人と触れ合い、まちの笑顔を創造しよう。
  • 伝統の中から新たなものを見つけ出し、まちの誇りを創造しよう。
  • 利他の精神で行動し自分自身を磨くことで、リーダーシップを身につけよう。
  • 志を同じくする、より多くの仲間と友情を育もう。
  • JCは絶好の交流の場である。積極的に参加してチャンスを最大限に活かし、自分を大きくしよう。
  • 多くの人との関わり合いで磨かれた能力をまち・会社・家庭で発揮しよう。
一般社団法人尾道青年会議所:JCI-Onomichi
Copyright 2007 Onomichi Junior Chamber,Inc. All rights reserved.